解凍するだけで、美味しさの最高潮へ
ゴダックのハーフシェルオイスター
~ Godak's Concept ~

1.「美味しさのピークを冷凍」

​最もおいしい状態の牡蠣をこだわりの製法で旬の時期にまとめて生産。
​いつでも最高品質の牡蠣をお召し上がり頂けます。

2.使う人の手間暇を考えた「使いやすさ」

​面倒な殻を開け、身を外す手間は一切不要です。

​3. 年間を通じた「価格の安定性」

​1年を通じて安定した価格と供給を実現しています。
兵庫県室津産
生牡蠣
国内でも指折りの1年牡蠣。その若くフレッシュな身はクセがなくすっきりとした濃厚な味わい。ゴダックが選び抜いた国内産地から満足の身入りと旬の美味さを1年中お届け。
室津産牡蠣
タスマニア産
「キャッツアイオイスター」
世界遺産で育った革命的生牡蠣。国産とは異なる美しい殻、独自の熟成方法により旨味を最高潮へ。
キャッツアイオイスター
 
稀有な環境を持つ牡蠣の一大産地
兵庫県室津

私達が手掛けるタスマニア産牡蠣の誕生から20年、数年の歳月をかけてゴダックブランドを冠するに相応しい産地を日本国内に見つけました。湾を囲む山々からミネラルを取り込んだ湧き水により綺麗で栄養豊富な室津海域。そこで育つ牡蠣はわずか1年で素晴らしい身入り・味に育ちます。

兵庫県地図
最高の牡蠣を生み出す環境を保つ為、周囲の山々の多くを生産者たちが買い取り、厳格に管理しています。
通常出荷まで2-3年かかる牡蠣の養殖ですが、ここ室津ではわずか1年で出荷可能な大きさまで成長します。若い牡蠣は身にハリがあり、新鮮で臭みが無くサッパリしていながらもしっかりとしたコクのある味わいです。
牡蠣にしっかり栄養が行き届くようイカダの数が制限され、安定して品質の高い牡蠣を生産する環境が整っています。美味しい牡蠣づくりに地域で取り組んでいるのです。
​兵庫県室津産生牡蠣
日本中探し、生産者と二人三脚で作り上げたこだわりの牡蠣
最も美味しい旬の牡蠣を一年中

室津の牡蠣の最も美味しい季節は春。
産卵シーズンの直前に身入りと美味しさのピークに達します。
春に1年分を限定生産する事で年間を通して“旬の牡蠣”を提供できるのです。

室津の牡蠣料理写真
ぶれない高品質
どの牡蠣も100点にする

個体による品質の差、味の違いがあってはシェフの皆様が安心して使う事ができません。“殻を開けたら身が小さくてガッカリ。”こんな事があってはなりません。いつでも、美味しさと身入りに100%自信をもってご使用頂きたい。その為に生産者と意見を出し合いながら独自の工夫を凝らしています。

水揚げから凍結まで一か所で完結。牡蠣を水揚げしてから殻を開け、貝柱をはずし、洗浄して凍結するところまでが全てワンストップで完結します。その為牡蠣を最高鮮度で凍結する事ができるのです。一か所で水揚げから凍結まで完結できる施設は国内には多くありません。最高の設備と環境がこの牡蠣の味わいをさらに高めています。
室津の牡蠣は最も成長する収穫の数か月前に一度水揚げされ、籠に移し替えて養殖されます。これにより、全ての牡蠣に栄養が行き渡り、どの牡蠣も豊かな身入りに成長させることができます。
冷凍技術はゴダックの腕の見せ所、設備の導入から携わりました。1℃単位、1秒単位で試行錯誤を繰り返し満足のいく冷凍牡蠣を作り上げました。
本当に安心して生食できる牡蠣

綺麗な環境、殺菌と検査。3重の対策でノロウイルスのリスクを極限まで減らしています。室津の牡蠣は検査開始以来ノロウイルスの検出がありません。

ノロウイルス汚染の恐れの少ない海域で養殖。
原料の水揚げ前に海水のモニタリング検査を実施。
紫外線殺菌水で満たされた水槽におよそ18時間殺菌。
生産日毎に菌検査を実施。万が一ウイルスが検出された場合そのロットが出荷される事はありません。
室津生牡蠣料理写真
キャッツアイオイスター
 
世界遺産タスマニア

世界遺産であるタスマニアでは固有の動植物を守るために、外部からの持ち込みが厳しく制限され、厳格な管理の元に素晴らしい自然環境が維持されています。地球上で最も空気がピュア※とされ、雨水を飲料水にすると言われる程。キャッツアイはここタスマニアの栄養豊富で汚染の無い穏やかな湾で育っています。

※オーストラリア連邦政府気象観測局調べ

オーストラリア地図
キャッツアイパッケージ画像
海外のオイスターバーで見られる美しい殻の形。身は小さく引き締まり、スパークリングワインやシャンパンと相性抜群です。
大きな貝柱は甘く、高い塩分濃度の海で育ったキレのある牡蠣の味をさらに深くしています。
水揚げ後、独自の熟成製法を採用する事で、まろやかな旨味を引き出しています。
湾内に流れ込む川がなく、ノロウイルスによる汚染の心配の無い海域で養殖しています。
穏やかな湾で潮の満ち引きに揺られた
キャッツアイは美しい円錐型にゆっくりと成長します。
遠浅の海を利用した籠養殖を採用。干満差により揺られたキャッツアイは国産の平たい牡蠣殻とは異なった美しい円錐型に成長します。
干潮時、日光に晒される事で貝殻はさらに美しく成長し、紫外線による殺菌効果得られます。
斬新な熟成製法で美味さのピークへ
牡蠣を水揚げ後、温度管理された特別な環境下で空気に晒す事で潜在的なオイスターの旨味を完全に出し切ります。美味しさのピークで凍結する、ゴダックのこだわりがここにあります。
究極の安全性 -20年の実績-
その安全性の高さは当社がこの商品の取り扱いを始めて以来20年、ノロウイルスの検出は一度もありません。
現地では日本以上に厳格な検査基準で検査が実施されています。
養殖地の湾に流れ込む川が無く、動物由来のノロウイルスに汚染される心配の無い環境で育っています。
手軽に高品質なオイスターを

ゴダックのキャッツアイオイスターは高品質・美味で安心安全の生食用牡蠣であり、その上調理やお取り扱いも大変簡単です。「手軽に提供したい」と「品質に妥協しない」という相反する二つのニーズに応えるまさに画期的な商品です。

キャッツアイオイスター料理写真