華やかな色、粋な食感
黒みる貝 「琥珀の彩り」

琥珀のような美しく贅沢な色合い。

小気味良く楽しい食感。

「琥珀の彩り」は料理に彩りとアクセントを与える新素材です。

黒みる貝「琥珀の彩り」2つの特徴

1.独特で楽しい食感

歯ごたえがありながら、しっかりと噛み切る事ができます。また、歯ざわりが心地よく、ザックリとした食感です。

2.鮮やかな色彩

贅沢な色合いが料理に彩りを添え、食欲をそそります。
黒みる貝料理写真.png
最高の食感、彩りをお届けする為に

カナダ北寄貝と同じ清浄な漁場で漁獲される黒みる貝。
私達は黒みる貝の彩りと食感を生かす為、この貝専用のラインで生産しています。

​●
漁獲からわずか45分で凍結。最高鮮度の原料
漁獲船に黒みる貝専用の生産ラインを新たに設置。生産工程の自動化を進めることで漁獲から約45分で凍結し高い鮮度を維持。陸上工場においても風味を損なわないよう細心の注意を払い、高い鮮度、品質の商品をお届けしております。
黒みる貝工場風景
黒みる貝選別風景
​●
彩りを生かす選別作業
せっかく彩りが綺麗でも、色合がバラバラでは見た目の印象は良くありません。料理の見た目を守る為、ゴダックでは色合いによる選別を行い、オレンジ系、赤系で黒みる貝を分けています。
可能性広がる新素材

黒みる貝は個性ある食感と味わい、
そして華やかな色により注目され、幅広く使用されています。

黒みる貝和食写真
​●
食感を生かし、韓国風の味付けや中華風麻辣味など、濃い味つけとも相性抜群です。
​●
寿司ネタや刺し盛りのネタとしては認知が進み、定番になりつつあります。
​●
貝本来の味付けを生かしたシンプルな料理から歯ごたえと彩りを生かした和え物の具材など、様々なお料理にお使い頂けます。